産前産後の高血圧

産前産後の高血圧は治ったけど…

産前産後の高血圧は治ったけど…やっぱり気になる・・・。

 

あなたは血圧を意識した生活、していますか?

 

元々私の血圧は全く高いということはなく、どちらかというと
いつも低めでした。

 

でも、自分の両親が2人とも高血圧なので、年をとったら
気をつけなきゃなぁくらいにしか考えていませんでした。

 

ちなみに私の年齢は現在30代後半です。

 

しかし、2年前に第2子となる長女を妊娠中のことです。

 

もうすぐ臨月という頃に突然高血圧に…。

 

最高で160/100という数値をたたき出してしまいました。

 

産後はしばらく高血圧状態が続き、平均して上が145下が90くらいの
日々が続き、このまま高血圧になってしまったらどうしようと悩みました。

 

しかし、産後2年経過した現在は落ち着きました。

 

このまま知らずに高血圧になっていくのも怖いと思ったので、
自宅で毎朝血圧を計測しています。

 

今は上が117下が75くらいに戻りました。

 

まずはほっとしていますが、困ったことが1つあります。

 

それは病院や健康診断時だけ、ものすごく血圧が
上がってしまうことです。

 

昨年受けた健康診断では上が145下が91で、
見事に引っかかってしまいました。

 

おそらく緊張によるものだと思いますが、いずれにしても
今後も自分の血圧には気を配っていこうと思います。

 

実践することが望ましいとされている高血圧の改善

 

高血圧の状態は、改善することが非常に望ましいとされています。

 

生活習慣の乱れに伴い発生する人や、遺伝や体質によって
高血圧の状態が発生する人など、様々な要因で血圧の高い状況が
生じる可能性が考えられています。

 

様々な要因で高血圧は発生するものの、この症状を改善することは
健康維持には非常に重要なものであると認識されています。

 

昨今は、幅広い年代の人が高血圧の状態にあると考えられており、
治療を行うことが強く推奨されています。

 

ここ数年は、病院における高血圧の治療が、比較的高い頻度で
展開されています。

 

血圧を正常にコントロールするための治療薬が処方されたり、
血圧を高めないためのアドバイスが展開されたりしています。

 

高血圧の改善や、継続的に血圧の正常な状態をキープすることは、
これからも様々な形式で実施されるものとみられています。

 

専門的な治療に伴い、血圧の状況を改善できる可能性も、
次第に高くなるのではないかと思います。

 

だから、そんな時にエーザイのヘルケアが重要になってくるような
気がします。